MENU

家庭用脱毛器と脱毛エステサロン、効果に違いはあるの?

 

最近の家庭用脱毛器もサロン並みに効果が出るものも多くなりました。レーザー脱毛に関してはトリアならクリニックにも負けないくらい出力が高いので濃い毛であってもしっかりと処理できるものとなっています。その代わり、火傷やかぶれの危険性もあるので冷却やスキンケアは自己責任できちんと行う必要があります。

 

脱毛エステサロンでの施術は主に光脱毛が主流となっています。フラッシュ脱毛とIPLがあり、光をフィルターにかけて照射していきます。レーザーに比べるとやや効果は下がるものの、脱毛だけでなく美肌効果、アンチエイジング効果もあるとして今注目されています。レーザーよりもフラッシュ脱毛の方が料金も良心的なので続けやすいと思います。

 

どんなサロンであっても低料金の体験コースが用意されているので、まずはそれで肌に合うか照射後のスキンケアを適切に行ってくれるか、カウンセリングをしっかり行ってもらえるかといった点をチェックしましょう。

 

施術を行うスタッフとの相性も大事なポイントです。話しやすい方が施術を行ってくれる場合は自分の悩みを聞いてもらえますのでサロンに通うのが楽しくなるはずです。全身脱毛する場合は1年程度通うのも珍しくないので自分に合うサロンをリサーチするのがいいかもしれません。

 

家庭用脱毛器のいい所は予約や通院の手間がないという点です。自分の好きな時間に自宅でケアができます。忙しい社会人にはぴったりです。照射レベルも自分好みに選べますし、カートリッジを付け替えることで本体が壊れない限りずっと使用することも可能です。部分的な脱毛であれば3か月程度である程度の効果は出てくるでしょう。フォトフェイシャルも自分でできますので、コスト面の節約にはなります。

 

特にVIOラインは人に見せたくない場所なので自分で処理できるのはありがたいはず。カートリッジさえ交換すれば本体を数人でシェアできますので使い勝手がいい点も家庭用脱毛器の人気のある点と言えます。このようにいい点、悪い点などを踏まえてからどちらがいいかを選ぶといいでしょう。

 

自分でお手入れをするのが面倒でなければ家庭用、何でもプロにおまかせがいい方は脱毛サロンがいいと思います。

関連ページ

やけど、シミにならない?
家庭用脱毛器の安全性について解説しています。
家庭用脱毛器の選び方
あなたにピッタリの家庭用脱毛器を選ぶ際にチェックすべきポイントとは?
脇の黒ずみが悪化する?
脇の黒ずみが気になる方必見!家庭用脱毛器を使うと黒ずみが悪化するってホント?
騒音?音の大きさ
家庭用脱毛器の音の大きさについて解説していきます。
このページの先頭へ