MENU

家庭用脱毛器イーモリジュは悪い口コミばかり…買う価値あるの?

 

ケノンと同じエムロックが販売しているイーモリジュは、2011年に発売された家庭用脱毛器です。いまはこのイーモリジュを改良してケノンとして販売しているようです。そのためケノンより性能は若干落ちます。

 

しかし金額的には、定価89,000円のものを38,000円で販売しているので今買うと格安とうい一面もあります。

 

イーモリジュってどんな脱毛器?

照射範囲は2.9cm×1.5cm、ハンドピースの重量120gとコンパクトな脱毛器なので長時間使ったとしても疲れにくく、狭い場所にも使いやすい脱毛器です。トリプルショット機能で1度に照射するのではなく、強い光を3回に分けて照射します。こうすることで肌への負担を軽減することができるみたいです。

 

スキンケアカートリッジで顔の光エステも簡単にできます。レベル1照射の場合は1カートリッジ18000発使用できる長寿命カートリッジなので、とても経済的です。最短3秒でスピードチャージができるため短時間で脱毛できます。

 

イーモリジュの口コミを見てみると・・・
効果がなかった?

口コミも効果の感じ方は個人差がもちろんあります。人によっては、残念ながらあまり効果が出なかったという方もいます。なかには使い方の問題なのかやけどのような症状が出たという方もいるようです。

 

たとえフラッシュ脱毛であっても、照射レベルが高いのであればやけどのリスクはもちろんあります。いきなり高レベルでの照射が控えた方がいいでしょう。

 

男性のヒゲには効かない?

男性のひげには効果がないという方が多いようです。簡易的なものでそこまでのパワーがないのかもしれません。万が一効果がないときはイーモリジュを2万円下取りに出して、進化版のケノンに買い換えた方がいいと思います。

 

脱毛に時間がかかる?

どうしても照射範囲も狭いので時間がかかることもあり、一気に広範囲を処理したいのであればケノンがいいでしょう。とはいっても場所を取らずにコンパクトで使いやすいという声も多数あり、その人の好みといったところでしょうか。

 

金額的に安いときにお試し用として買えばそれほど損とは言えないものと思います。エステに行く金額と時間を考えれば試す価値はあるのではないでしょうか。

関連ページ

家庭用脱毛器のデメリット・欠点
家庭用脱毛器のダメなところ、悪いところは?デメリットや欠点も知っておこう!
VIO脱毛が人気急上昇?
VIO脱毛は自宅でこっそり派!セルフケアできる時代です。
家庭用vs脱毛サロン、コスパ比較!
家庭用脱毛器と脱毛エステサロンで、それぞれの価格と効果を総合的に比較してみました。
うなじのムダ毛脱毛!
家庭用脱毛器を使ったうなじのムダ毛処理方法
背中のムダ毛処理はどうする?
家庭用脱毛器は一人で背中のムダ毛は処理できない・・・どうする?
ステロイドと家庭用脱毛器の併用は危険!
何かしらの理由で普段からステロイド剤を使用している方が家庭用脱毛器を使うのは危険です。
このページの先頭へ