MENU

【最強対決】ケノンvsトリア!違いを徹底比較して出た結論は…?

 

トリアともう一つ、家庭用脱毛器の人気どころといえば「ケノン」ですよね。ケノンはフラッシュ脱毛器ですが楽天ランキングなんかでもめちゃくちゃ売れてたので、私も正直購入前はどっちにしようかめちゃくちゃ悩んだんですよね。

 

で、結論から言うと私はトリアを選んだわけですが、急に「トリアの方が絶対良いよ!」って言われても、なんで?どこが?理由は?ってなると思うので、なぜ私が最終的にトリアを選んだのか?その理由を一つ一つ紐解きながら説明していきたいと思います!

 

ケノンvsトリア徹底比較!

 

まずは簡単に比較表を作ってみたからザッと目を通してみてね♪


  ケノン トリア
商品画像
価格 73,800円 54,800円
脱毛方式 フラッシュ脱毛 レーザー脱毛
脱毛威力 普通(脱毛エステ程度) 強力(医療脱毛レベル)
痛み あり(脱毛エステ程度) あり(医療脱毛レベル)
肌ダメージリスク 高い 低い
眼球へのリスク 高い(サングラス必須) 低い
永久脱毛 不可能 可能
照射範囲 広い 狭い
バッテリー コンセント式 充電式(フル充電2時間)
連続照射時間 カートリッジ残量次第 約1時間
課金 カードリッジ交換時に必要 不要
脱毛にかかる期間 1年~2年 2ヶ月~半年目安
寿命 半永久(カートリッジ交換必要) あり(約5年~8年)
コスパ 普通(脱毛エステで全身脱毛した場合、相場は20万程度) 高い(医療レーザーで全身脱毛した場合、相場は30~50万程度)
詳細

ケノンvsトリア!メリット・デメリットで徹底比較

 

次に、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみたよ♪比較表よりもこっちの方がわかりやすいかも!


ケノン トリア

 

 

メリット

  • 広範囲に照射できる
  • カートリッジ交換さえすれば半永久的に使える

 

 

 

 

デメリット

  • 脱毛効果が弱い
  • 肌ダメージが大きい
  • 脱毛完了までかなり時間がかかる
  • 永久脱毛ではない
  • カートリッジ交換に毎回お金がかかる

 

 

メリット

  • 脱毛効果が高い
  • 肌への負担が少ない
  • 永久脱毛できる
  • 短期間で脱毛が完了する
  • VIOなど残す毛の濃さを調節できる
  • 顔脱毛時に目にレーザーが入っても平気
  • カートリッジ交換など必要なし

 

デメリット

  • 連続稼働時間が1時間程度
  • 充電しながらの照射は不可
  • バッテリー寿命がきたら原則廃棄

 

見てもらえればわかると思いますが、それぞれのメリットとデメリットが相反しているという感じですね。

 

基本的にはケノンのメリットって、広範囲に照射できるから一回の施術の時間があまりかからないのと、カートリッジ交換で半永久的に使えるってことくらいなんですけど、実はこれは両方デメリットでもあるんです・・・。

 

広範囲に照射はできますが、それゆえにホクロやシミなどよけにくいというデメリットもありますし、永久脱毛じゃないからカートリッジ交換も永遠しないといけないわけです。

 

そう考えると、トリアはバッテリーに寿命があって使いきりだけど、5年もあれば余裕で全身永久脱毛できるし、脱毛威力も高くて肌ダメージも少ないので、メリットの方が断然多いのかなと思いました。

 

実際使ってみて感じたトリアの欠点って言えば、充電しながら使えないことくらい。バッテリー充電に1~2時間くらいかかって、連続照射は1時間くらいなので、目安としては「両足やってちょうどバッテリー切れる」くらいですね。


なぜデメリットの多いケノンがここまで売れてるのか?

 

ちゃんと比べてみれば圧倒的にトリアの方が優秀なのは明らかなのに、なんでケノンがここまで売れてるの?って不思議に思わない?


 

たしかに不思議やなぁ。なんでなん?みんなトリアの存在知らんのかな?


 

トリアの存在自体を知らないって人もいるかもだけど、私わかっちゃったのよ!トリアをおさえてケノンがこれだけ売れてる理由。それはね・・・


ケノンの販売ページをよくよく見てみると、商品名こそ出していませんが、明らかにトリアをライバル視して比較している表があります。そこに書いているケノンのメリットと事実がちょっと歪められて書いてあったので、ここでみんな勘違いしたまま納得しちゃうんだろうな~と(笑)。

 

”ケノンはS級”という言葉を連発していますが、何がS級なのかは謎のままです笑。

 

ちょっとわかる人が見ればすぐにわかることですが、ちょっとここで簡単に真実を暴露しておこうと思います。

 

ケノンの疑問に思った主張 冷静な目で見た真実
照射範囲が広いから短時間で脱毛完了できる!

たしかに照射範囲は広くて一回の施術は短時間で終わるかもだけど、トータルで見て脱毛完了まで何年もかかるんだったらあまり意味ないと思う。

 

それなら多少時間がかかっても、照射範囲の狭いトリアで確実に脱毛した方が圧倒的に早く終わる。

カートリッジ交換でずっと使える!使い捨て脱毛器にご注意!

カートリッジ交換でずっと使えるってことは、言い換えれば永遠にカートリッジを買い続けないといけないってこと。しかもこのカートリッジが1万円程度とまた高い・・・。

 

しかも脱毛しても永遠にまた生えてくるってことなので、そういう意味ではトリアはたしかに使い捨てだけど、寿命がくるまでに余裕で全身の永久脱毛が完了するんだから、そっちの方が圧倒的にコスパは高い。

美顔美肌スキンケア!自宅で「光エステ」できる!

これはもう滅茶苦茶。脱毛したいんだか、美顔エステしたいんだかどっちつかずでどちらも中途半端な効果しかないって証拠。

 

そもそもフラッシュ脱毛は色んな周波の光をまんべんなく照射するから、そのなかに美顔に効果のあると言われる周波の光も入ってるだけ。逆に言えば、脱毛にも美顔にも関係ない肌に悪い周波の光も入ってる。

 

トリアのレーザーは脱毛に効果のある周波の光だけをピンポイントで出力できるから脱毛効果が高いというわけ。美顔の光は一切入ってないけど、それと同じで肌に悪い光も一切入っていないから肌にも優しいだけ。

日本製で高品質!海外製は要注意!

ケノンは日本製だから安全、トリアはアメリカ製だから危険というのは明らかに日本人の先入観を利用してる。

 

もちろんメイドインジャパンは良いものが多いけど、ケノンの製造メーカーってどこか知ってますか?信ぴょう性ありますか?

 

トリアはアメリカでも最高基準のFDA認証を受けてるから、これはいわば政府が脱毛効果と安全性を認めてるってこと。日本でいう厚生労働省みたいなもんですね。どこの電気メーカーかもわからない日本製よりよっぽど品質水準は高いと思いますが・・・。

 

 

ちょっと言い方は悪いかもしれませんが、たぶん多くの方はこのあたりを勘違いしたまま購入に至ってると思うんですよね。

 

ケノンの販売ページでは、名前こそ出していませんがケノンと比較して「こっちの方が断然いいでしょ!?」みたいな書き方をしていますが、トリアの販売ページには一切ケノンのことなんて書いてないんですよね。相手にもしてないというか笑。

 

このあたりが、企業姿勢の差として表れてる気がするんですよね。

 

まぁあくまでも個人的な意見なので、結局どちらを選ぶかはあなた次第です。すべてを理解したうえで、納得のいく方を選ばれるのがいいと思いますよ♪

念のためこれだけは言っておきますが、別に私はトリアの会社の人間じゃないし、ケノンに恨みがあるわけでも嫌いでも何でもないですけど、ここまで販売ページでトリアをライバル視して消費者を丸め込むような売り文句を並べてるのはちょっとどうかな・・・という気がしただけです笑。あくまでもフラットな目線で比較した結果ですのであしからず。

【結論】私はトリアを選びました

以上の理由から、私は最終的にトリアを選びました。

 

購入前に医療脱毛で働いてる友人に聞いたり、ネットでもかなり調べまくったので、もし私と同じようにどちらにしようか悩んでいる人は参考にしてみてくださいね^^

 

以上!人気の家庭用脱毛器ケノンvsトリアでした♪

 

ケノン トリア

 

関連ページ

脱毛にかかる期間
トリア脱毛器で脱毛するにはどのくらいの期間が必要なのか?部位別に期間と回数をまとめてみました。
どのくらい痛い?
トリアレーザー脱毛器の痛さを徹底解説!おすすめの照射レベルも部位別にまとめてみました
肌荒れするって本当?
トリアはレーザー脱毛だから肌荒れするって本当?トリアの肌荒れや被害の噂を使ってみて検証しました
トリア4X、プレシジョン比較!
家庭用レーザー脱毛器「トリア」のは4Xとプレシジョンの2種類あり!その違いとは?どちらを選ぶべきか目的別に解説!
このページの先頭へ